お尻の痛み

みなさん、こんにちは。


広島市西区の口コミで評判の整体、骨盤矯正、カイロプラクティックの大谷整骨院の院長大谷です。


今日も暑かったですね~怒今週末の土曜日は島根県の浜田で花火大会があります。観に行く予定にしているので、とても楽しみで~す!!


さて、最近の症例をひとつ。患者さん30代女性、症状お尻の痛み、といっても肛門周囲痛。


さて、微妙な部分の症状です。患者さん、最初は肛門科に行かれたそうです。それでも分からず、整形外科に行ってくださいと言われ整形外科に行ったそうです。場所が場所だけに整形ではうちでは違いますと、言われたそうです。それで当院へ来院。


さて、あまり症例の無い部位の痛みです。最初は、尾骨の関係かと思い触診しますがどうも違うようです…。盲部の緊張が強くあり、大腿筋膜張筋が弱化しており、小殿筋が過緊張。この関係かと思い盲部のリリース。そして小殿筋をゆるめ、骨盤隔膜をゆるめます。この時点での患者さんの症状はあまり変化はなかったのですが、検査の結果が良くなったので、その日は終了。


 次回来院時は症状に変化がないと、いうことだったのでもう一度観なおします。大腰筋に過緊張があるようです。その付着部に圧痛もあります。ここからの関連痛が疑われます。そして、内転筋も弱化、大腰筋との連鎖でしょうか?胸郭、横隔膜も良い状態ではありません。姿勢不良からくるものです。それらを改善してもその場での症状にはあまり変化が見られないようです。ただ、やはり検査の結果がOKになったので終了。


次回の来院時、症状はしばらくして症状消失したようです。時間差で症状が変化。そういう例はいくつもあるのですが、帰るときに楽になっていないと、微妙な感じになります。ただ、自分がOKだと思ったらそれでやめる事も重要だなと思いました。やりすぎもまたよくないです。難しいが判断することが重要だと思った患者さんでした。




新丸子の家系ラーメン 美味しかったですよ!







膝の痛み 70代

みなさん、こんにちは。


広島市西区の口コミで評判の整体、骨盤矯正、カイロプラクティックの大谷整骨院の院長大谷です。 


蒸し暑い日々が続きますね~泣朝、家を出る時は曇っているのですが、お昼頃になるとすっかり青空で暑いです怒ゲリラ豪雨は降らないのですが、今日も3時くらいに怪しい天気!!そしてドカ~ンと、でっかい雷!!びっくりしたよ~!?でも、雷も一発だけ、雨も降らず、なんだったんでしょうね~ダッシュ



さて、最近の症例をひとつ。患者さんは70代の女性、左膝の痛みを訴えて来院されました。特に階段の昇り降りが痛く、歩くのも力が入らす、長く歩くとすぐ脚全体がだるくなってしまうということでした。来るまでに整体院に通っておられたそうですが、全然よくならずに来院されました。観てみると、大腸、特にS状結腸辺りの動きが鈍いです。そして、そのあたりに手を当てると左膝の周囲が緩んできます。ここが治療ポイントということなので、S状結腸を手技にてゆるめます。大腿筋膜張筋に力が入らなかったのも改善し力が入るようになりました。あとは、大腸の動きを悪くしていた一因は乳製品だったので、乳製品の摂取をやめてもらうようにしどうしてその日の治療は終了。帰るときはかなり楽になられたようでした。そして、3回目の治療時には、脚が軽くなったと、階段の昇り降りもとてもスムーズです。まだ、正座は出来ないものの、長く歩いても脚はだるくならないということでした。次は正座ですね。頑張りましょう~ビックリマーク





二郎系ラーメン!苦しかった~(笑)



腰痛、脚のだるさ

みなさん、こんばんはリラックマ台風の影響でとっても風が吹き荒れています!!整骨院の前は、枯葉やゴミが飛んできて大変なことに!!いっぱい掃き掃除しました上げ上げ


さて、最近の症例をひとつ。

患者50代男性、症状は腰がだるくて、左のお尻から左の太ももにかけて立っていると、だる~くなってたまらなくなります。前かがみになると左の腰からお尻、太ももにハリ感が強くなります。


 治療は、肋骨で囲まれた胸郭ゆがみがひどく、その胸郭を修正して横隔膜の動きを整え、十二指腸の動きを正常化します。こうすることで胆汁の流れが正常化し、膝周りの筋肉のバランスが正常化しました。それに伴い脚全体の軸がしっかり通ったのであとは筋肉が本来持っている力が発揮できるようにすると、前屈もすっかり楽になり、それでその日の治療は終了。良かったですね。



JR新型車両

膝の痛み

こんばんはラブ 広島市西区の口コミで評判の整体、大谷整骨院の院長大谷ですニコ


広島カープ、今晩は負けてしまいましたが最近調子でてきましたね。この調子でどんどん上がってきてほしいものですね!!


さて、最近の症例をひとつマリオ


患者、50代男性 前日にゴルフをし右脚の膝の後外側に激しい痛みがあり、

歩行時にも脚を引きずっています。触診にて膝周囲が熱を持っているので炎症があるようです。痛みはこの炎症がおさまらないととれないのですが、炎症を起こした原因は膝周囲の筋力バランスを崩した状態でゴルフをした事です。ですので、膝周囲で筋力が弱化してしまっている筋肉を探し、その弱化してしまった原因を探していきます。大腿筋膜張筋と、外側ハムストリングに力が入りません。弱化してしまった原因は右下腹部にある盲腸周囲の緊張でした。患者の話によると、ゴルフ前日の夜に飲み会があってたくさんお酒を飲まれたようです。それでお腹の調子を崩してしまい、盲部の緊張が起こったようです。

治療は盲部の緊張を手技にて改善させ、右脚の緊張も手技にて改善させました。痛みは炎症が治まらないと完全には取れないので、自宅でのアイシングを

指示し、その日の治療は終了。帰られるときは、かなり楽になったようでした。次回来院時にどうだったか尋ねると、翌朝にはすっかり痛みがとれていたそうです。良かったですね。



DNA戦