続大腿部のハリの続き

みなさん、こんばんはキャハハ先週の土曜日、カープを観戦にズームズームスタジアムに行ってきましたよ!!なんと、今年初なんですねドラえもんところが、天気は雨が降ったりやんだりで、こんな雨の中いやだなーと思ってたんですが、いざ試合が始まってみると、カープよく点を取ってくれるんですね!!おかげでとっても楽しめましたかお嫁さんと娘と行ってたんですが、娘も遊ぶところがあったり、風船を飛ばすのが面白かったみたいで、カープ楽しいって言ってて良かったなーって。近々また行きますよー!?


さて、スポーツ少年の大腿部のハリの続きですが、腸腰靭帯と栄養の問題が残ってましたよね。腸腰靭帯の問題は、走るときって、腰ってある程度クイッて反りますよね。それが、腰より上の部分で反れない所があって、腰が反りすぎの状態になってたんですね。それで、腸腰靭帯やその他の構造に圧迫されて大腿後面の筋肉に力が入らない状態で走ってたわけ。これじゃ、負担かかるよね。それも修正して、イーじゃないダッシュって思ったら、最後に栄養の問題があったんですね。これがあると、体全体に影響を及ぼすので、なかなかよくなりません。栄養って何が足りなかったかっていうと、ミネラルだったんですね。この場合はヘム鉄で反応があったんで、それを飲むようにしてもらって、問題は全て修正して、状態も良くなったんで終了となりました。問題が複数あるケース、とっても多いです。そして、長く続く症状は、消化器系の問題、食べ物が影響していることが非常に多いです。これについても、またお話ししますねキャハハ

大腿部のはりの続き




みなさん、こんばんはラブ暑いですが、休日はどう過ごされていますかはてなマーク

はこの夏は家族で川に行ったり、お盆は嫁さんの実家に行って、海に行ったりと、水辺で過ごす事が多いですかねキラキラ私が、川や海が大好きなのでそうなってしまってます汗

広島西区アプライドキネシオロジーを施療に取り入れた大谷整骨院のブログ


さて、前回の続きですが、スポーツ少年の大腿部のハリ。膝窩筋の他には、反対側の肩ですよね。これは、歩行や走行を考えた際に右手が前に出れば反対側の脚は後ろに行く。というような当たり前のことがあります。これは、クロスクロールというんですが、右手を前に出すと、右手の前側の筋肉が力が入って、後ろ側の筋肉が力が入らない状態なります。そして、右手が前に出れば左脚の前側の筋肉は力が入る状態になって、後ろ側の筋肉は力が入らない状態になるんですね。そういう体の統合があるんですビックリマーク治療してて、両手を上方に軽くけん引して、ウッ、左手が固いって感じたんですね。そこで、ピーンと来たんです。関係あるなって、そして、検査して右手の肩の筋肉が力が入らない状態があったんですね。それを修正して、オッビックリマークいいじゃない。患者も大腿のハリが少なくなったのでOKってわけチョキでも、まだ、これだけじゃなかったんですね。腸腰靭帯の問題と栄養の問題。これも次回に話しますね。



暑さのせい!?

お久しぶりですぺこいやー、まだまだ暑いですねドラえもんお盆を過ぎたというのに一体どういうことでしょえー


久々、症例についてお話ししてみましょう。10代の男子なんですが、走った時に大腿部の裏にハリ、痛みが出るってことで治療をしていったんですが、第一に問題としてあったのが、膝の裏にある膝窩筋という筋肉の弱化なんですね。この問題については、最近、特に暑くなってからとっても多いんですねビックリマーク治療としては、十二指腸のオッディー括約筋部を緩めてやると膝窩筋の筋力が回復するので、そこから付随するトラブルの大元が解消するので、あとは付随するトラブルを処理するだけリラックマとはいっても、このケースはほかに複合的なものが3つも隠れていました。それは、反対側の肩の問題、腸腰靭帯の問題、もっとも基礎的な栄養の問題と、たくさんあったんですね!!これについては、次回お話ししますね。十二指腸の問題は、暑くなって水分の補給や冷たいもので出てきてると考えられますグッド!続きは次回…。