坐骨神経痛5

みなさん、こんにちはかお日、一日と暖かくなって春らしくなってきましたねWハート桜の花もとってもきれいです上げ上げこうなってくると、心も体も自然とウキウキわくわくしてきて、なにか新しいことを始めたくなったりしますねマリオ

広島西区アプライドキネシオロジーを施療に取り入れた大谷整骨院のブログ


さて、今日もしつこく坐骨神経痛のお話です(笑)と、いうのも思っていることがやはり確信に変わってきているからですグッド!坐骨神経痛の原因のところで、色々な原因があるけど、腸腰靭帯が原因のケースが多いって言いましたよね。ここ最近の臨床でもやはりそうでした。あまりにも多いために私の中で確信に変わってきたものです。その方の坐骨神経痛の症状は比較的軽いものでしたので、坐骨神経痛の症状自体は一回の施療後はほぼ消失でした。その方はそれ以外に骨盤がゆるい状態であったので、そこからくる腰痛の症状は 1回では取れるものではなかったので、現在はその治療中ですかお腸腰靭帯が多いとはいっても、もちろんヘルニア等他の原因で坐骨神経痛が起こる場合もあるので、すべてが腸腰靭帯が原因ではありません。ヘルニアに対してはヘルニアに対しての徒療法での治療をすればよいわけです、当院ではヘルニアに対しては、ヘルニアを起こした根本の原因を治療すると共に、フレクションベッドという特別なベッドを使ってヘルニアに対する治療もしています。どんなベッドかは、ホームページに載ってる青いベッドがそのベッドです。http://otaniseikotuin.web.fc2.com/