股関節痛~オスグッド、シンスプリント

みなさん、こんにちはK-15


広島市西区の口コミで評判の整体、骨盤矯正、交通事故


施療で信頼と実績のカイロプラクティックの大谷整骨院の


院長大谷です。


さて、みなさん。今日は、最近の症例をひとつ。患者さん、

中学生の男子サッカー部。症状は、腰痛…。と、いっても

正確には痛いところを聞くと、右の股関節周囲痛でした。

脚全体を触ると、違和感を受けます。サッカー部ですの

で、脚全体にしっかりした筋肉がついているのが普通な

のですが、普通の運動していない学生と大差ありません。

ま、ここまでなら特に問題ではないのですが、足首や膝の

軸がしっかりしていません。この状態は、脚の筋肉にうまく

働かない筋肉があるために、脚全体のバランスを崩してい

る状態です。この状態が長く続けば、おそらく股関節周囲

痛だけでなくて、いわゆるオスグッドと、言われる部分の痛

みや、シンスプリントといわれる痛みが出てくるでしょう。

さ、このアンバランスな状態の原因を探していきます。

原因は、まず、首にありました。そこを調整すると、脚でうま

く正常な筋力が発揮できていない筋肉が正常になりました。

そして、脚全体の軸を整えました。痛みや、調子はその時

点でかなり回復したので、その時点でその日の治療は終了

したのですが、もっと深くに原因があるかもしれません。

次からは、もっと深くまで原因を探っていく事になります。



お尻~ふともも~ふくらはぎの痛み2

みなさん、こんにちはぼけ


広島市西区の口コミで評判の整体、骨盤矯正、交通事故施療で信頼


と実績のカイロプラクティックの大谷整骨院の院長大谷です。



さて、今日は昨日のお尻から下のふとももやふくらはぎが痛い。


と、いう患者さんの続きです。


胸郭が拡張してしまって下半身全体のハリやだるさが出てる


という事から、考えられることは、胸郭内の臓器、心臓の


 緊張から下腿の血液循環に支障をきたし、ハリやだるさ


が症状として出ていた。


他には胸郭内の臓器(肝臓、上部の胃など)の緊張


 が胸郭を拡張させ、その胸郭周辺の筋肉にハリが生じ、


それが筋肉の連鎖で下肢全体にハリを生じさせ


だるさをもたらした。または、上記の両方からという事も


考えらせます。


他にも色々と原因があるかもしれません。ただ、このケース


では、患者さんの胸郭をゆるめると下肢全体のはりが緩和


されるため、その方針で施療。結果も良好、良いようですね!

 
 

お尻~太もも~ふくらはぎの痛み

みなさん、こんにちはフレブル

広島市西区の口コミで評判の整体、骨盤矯正、交通事故施療で信頼と実績のカイロプラクティックの大谷整骨院の院長大谷です。

さて、みなさん今日は最近の症例をひとつ。患者50代男性。

症状、お尻~ふともも~ふくらはぎの痛み。全体的にお尻から

下が痛いという訴えでした(両脚)。本人的には坐骨神経痛

といわれていました。実際立位で確認します。お尻から下

がパンパンに張っています。これは坐骨神経痛とは違うよ

うです。下半身の筋肉のハリです。こういうケースではよく

副腎疲労が関係しているので、まずそこをチェックしてみま

す。反応ありません…。今度は視点を変えて観てみます。

体全体で問題のありそうな所を探します。胸郭です。

ここが、パンパンに拡張しきってしまっています。この方の

体の問題の一番はどうやらこのあたりのようなので。

胸郭がゆるむ方向に圧をかけ、下半身をチェックしてみます。

すると、お尻からしたの筋肉のハリがゆるんできます。

これは、胸郭が原因で下半身のハリが出たな!と、いう

ことで胸郭をゆるめていきます。すると、下半身のハリが

とれました。

50代女性の膝の痛み

みなさん、こんにちはなぜ


広島市西区の口コミで評判の整体、骨盤矯正、交通事故施療で信頼と実績のカイロプラクティックの大谷整骨院の院長大谷です。


今日は、最近の症例をひとつ。患者50代女性。症状、左膝内側が


痛く、歩く時もびっこをひいて歩いてしまう。当院に来られた朝に


膝を崩した姿勢で座っていて立つ際に膝の内側がビリッときて


それから歩くのもまともに歩けない。と、いうことでした。


さて、どこが原因か探します。S状結腸や、お腹の左側にある大腸の


部分で反応があるようです。治療はその部分をゆるめるように手技を


施します。そして、腿の前の筋肉を最後はゆるめると、帰る時には



何事もなかったかのように歩いています。来たときはビッコをひいてた


のに…。良かったですね。早く治らなければならない用事があった方


だったので、その日のうちに寛解して良かったです!


膝の痛み 70代

みなさん、こんにちは。


広島市西区の口コミで評判の整体、骨盤矯正、カイロプラクティックの大谷整骨院の院長大谷です。 


蒸し暑い日々が続きますね~泣朝、家を出る時は曇っているのですが、お昼頃になるとすっかり青空で暑いです怒ゲリラ豪雨は降らないのですが、今日も3時くらいに怪しい天気!!そしてドカ~ンと、でっかい雷!!びっくりしたよ~!?でも、雷も一発だけ、雨も降らず、なんだったんでしょうね~ダッシュ



さて、最近の症例をひとつ。患者さんは70代の女性、左膝の痛みを訴えて来院されました。特に階段の昇り降りが痛く、歩くのも力が入らす、長く歩くとすぐ脚全体がだるくなってしまうということでした。来るまでに整体院に通っておられたそうですが、全然よくならずに来院されました。観てみると、大腸、特にS状結腸辺りの動きが鈍いです。そして、そのあたりに手を当てると左膝の周囲が緩んできます。ここが治療ポイントということなので、S状結腸を手技にてゆるめます。大腿筋膜張筋に力が入らなかったのも改善し力が入るようになりました。あとは、大腸の動きを悪くしていた一因は乳製品だったので、乳製品の摂取をやめてもらうようにしどうしてその日の治療は終了。帰るときはかなり楽になられたようでした。そして、3回目の治療時には、脚が軽くなったと、階段の昇り降りもとてもスムーズです。まだ、正座は出来ないものの、長く歩いても脚はだるくならないということでした。次は正座ですね。頑張りましょう~ビックリマーク





二郎系ラーメン!苦しかった~(笑)



半年前の捻挫~腰痛

みなさん、こんばんはラブ広島市西区の口コミで評判の整体、大谷整骨院の院長大谷ですにこっ今日も雨汗とても蒸し暑いです。みなさん、こういう時は食べ物に注意、ちょっと古いものだと菌が繁殖しやすいですからね!!


 さて、みなさん臨床報告をひとつ。30代の男性ですが、半年前に右足関節を捻挫したそうです。とくにその時はねんざの治療をしなかったそうなんですが、しばらくして腰が痛くなり、足首をひねってからだんだんと、かかとやふくらはぎが痛くなり、朝起きた時にはかかとがつけないほど痛く、ふくらはぎもつっぱって、右足だけ爪先立ちで歩かなければならない状態だそうです。

 さっそく観てみます。まずは、長拇指屈筋という筋肉に力が入らない状態で固定されてしまっています。それをリリースします。そして、この人、大腸にも問題があるので、盲腸の辺りをリリース。膝の裏の筋肉で膝窩筋という筋肉にも力が入りません。十二指腸との関係を考えてまずは、オッディー括約筋をリリース。そして、腎臓と十二指腸の間の間膜もリリース。横隔膜もリリースします。その時点で、膝窩筋、大腿筋膜張筋、正常、頭蓋の吸気で蝶形後頭底にも問題ありなので修正、顎関節の関連もあり修正、と色々やってます。そして、大腿二頭筋の短頭をリリース。歩きがとても良い状態に変化!腰の状態も良いようです。ポイントはやはり半年前の捻挫が治ってなくて、その緊張がどんどん伝わって、腰やその他の部位にも影響を出していたことが一番のようでした。ケガをしたら、しっかり治さないとその影響は自分でも考えられないくらい色んな所まで広がる可能性があります。この患者さんは、うちで何度も治療されていて、そういうことを分かっておられたので、こられた際に、半年前の捻挫が原因ではないでしょうか?と、いわれましたが、もし、何も知識がなければ、半年前の捻挫が腰痛の原因と考えられますか?みなさん、きちんと原因を探してくれる治療所で治療を受けましょうね。


三次の花火

エックス脚

みなさん、こんばんは顔前回の続き、エックス脚の女性でぎっくり腰の症例ですオズワルドこの女性(20代)大腿筋膜張筋が左右共に弱化していました。アプライドキネシオロジーでは、大腿筋膜張筋は大腸と関連しています。だから、大腸の調子が悪いと大腿筋膜張筋が弱化してしまうんですね。この女性は左右共に弱化していました。左右ともの弱化の場合、鉄分が不足していることも考えられるのですが、彼女の場合は大腸でした。しかも、合わない食物(食品不耐症)からくるものでした、こういう場合、本人は全く食べ物が原因とは自覚していません。むしろ、その合わない食べ物が大好きだったり、体にイイからと頑張ってその合わない食べ物を食べていることがほとんどです。彼女の場合もそうでした。原因は牛乳やヨーグルトを含む乳製品の摂取。これがいけなかった。そう、彼女は乳製品に対する不耐症があったのです。それを彼女に教えてあげて、検査で納得してもらって、摂取をやめてもらいました。あとは、くるってしまった脚の軸を整えて症状の変化を見ると、あら、エックス脚の彼女が今までとは別人のようなきれいな歩きになってるじゃありませんか!!すばらしい。腰の痛みもかなり減っています。この方針で治療して、きれいな歩き、そしてエックス脚も解消されて、とてもよい状態に…。彼女が乳製品の不耐症を知ったことは、きっと彼女の今後の人生にとって計り知れないくらいプラスになるでしょう。だって、もし乳製品を取り続けていたら、美容的にはエックス脚は治らず、階段や走ることが苦手、友達と旅行…、そうディズニーランドやUSJなどたくさん歩かないといけないところはきっと敬遠せざるをえないでしょう。こんなことが私の喜びなんです。だって、彼女の人生の選択肢がうちの整骨院に来たことにっよって増えたかもしれないから…。


股関節の痛み

みなさん、お久しぶりですあせる昨日は家族でカープの試合を観に行ってきましたよ~キャハハ昨日の先発はマエケン!!生でマエケンの投球を観るのは初めて!!かなり、嬉しかったですドラえもんだって、勝つ可能性が高いしチョキエースの投球を広島で観られるのも今年で最後かもしれないし…汗 で、結果は1対0で勝利!!やっぱ、安定感抜群上げ上げ今年は出来るだけ応援に行きますよ~上げ上げ


さて、症例をひとつ。股関節痛の症例です。患者さんは30代男性股関節の回りが、歩いたり、内旋をすると痛いということでしたかお歩き方から痛そう。股関節周りの筋肉が過緊張を起こしています。原因は、中臀筋という筋肉に力が入らないということがひとつ。これは、頭蓋骨の動きに問題があったので、修正してOK!!そして、盲部(盲腸の周辺)の緊張が強くそれも股関節周囲を緊張させる現原因であると同時に、ももの後ろの外側の筋肉に力が入らなくさせている原因でした。そこから腓骨という骨と立法骨という骨の動きが無くなり、股関節に悪影響を出していました。以上の理由で盲部の緊張を解放して、腓骨、立法骨に動きをつけてあげると、かな~りいい感じ。その方針で施療を進め、早期に痛みがなくなり回復しました。このケースは早かったです。ただ、必ずしも全ての方が早期に回復するわけではありません。原因が根深い場合はその原因を除去するのに時間がかかる場合もあります。でも、信じてついてきてくれれば良くなりますよドラえもん



神戸にて

シンスプリント

みなさん、おはようございます嬉しなき寒いですね。寒すぎて足元あったか上げ上げノースフェイスのダウンブーツを買ってしまいましたっ。購入した動機が、整骨院に朝早く行って、入口全開で換気扇回して掃除機かけるんですが、その時足が寒いんですねううっ...それをなんとかしようと思って、思いついて買ったんですッえ゛!かなり、もったいない使い方マリオ怒られそうですが、今朝はとっても足元ポッカポカでした。もったいないので、他のはき方を考えます…パー


さて、臨床報告をひとつ。患者は高校生の男子。脚(ふくらはぎ~足首)が痛いとと言って来院。観ると、両の下腿が前も後ろもパンパンビックリマークこりゃー痛いし、つらい。これじゃー歩くのもままならないって感じです。それでも、今日はクラブで走ったそう…。走ったらいけない状態なのは、一目瞭然です。でも練習は休めないそう。観ると原因は、副腎の問題がメインです。そこへ刺激を送るとふくらはぎがかなり弛緩してきます。治療の方針はこれで間違いありません。そして歩いてもらうと、かなり楽になったとのこと。あとは副腎に必要なビタミンCが検査で必要ということが分かったので、買って飲むように行ってその日は終了。

2回目は数日後、聞くとかなり楽になったとのこと。走れてるみたいでした。そして、前回と同じポイントと、盲部にも問題があったので、そちらを治療して更に良い状態に。良かったですね。

かかとが痛い!~大腸

みなさん、こんばんはうさぎん今日は、先日の香川旅行の報告を…チョキ今回の香川旅行の目的の一つは、夏子の大好きなアンパンの列車に乗ることぱんまんモ~、親も子も大興奮ドキンちゃん 昨日、ブログに載せたアンパンマンのパンを買ったり、アンパンマン弁当を食べたり、そりゃもう大騒ぎでした!!




ネ、楽しそうでしょぺこ

ところで、臨床例ビックリマークかかとが痛いと言って来院した少年の話し。この少年、マラソンをします。来院時、足をひきずっていかにも痛そう。触るとかかとが熱をもってます。痛みは、単純に炎症からの痛みのようです。アイシングをしっかりしてやるだけでも痛みは引くでしょう。でも、更に痛みを早く引かすには、炎症を起こした原因をつきとめて対処すること。このケースでは、大体後面の筋肉に力が入らない状態で、その代償作用でふくらはぎの筋肉に過剰に負荷がかかっていました。そのふくらはぎの筋肉の付着部である踵に負担がかかって

炎症を起こしていた、ということ。大腿後面の筋肉に力が入らなかったのは大腸の状態が原因、それに対処して、不耐症のある(大腸の状態を悪くする)食物を調べて教えてあげて、早期に回復しました。

今回は、かかとでも早期に回復したケース。色んなケースがあります。かかとでも痛みの出る原因がこじれていたりすると、治療が長引くケースもあります。