広島西区の大谷整骨院/口コミ/骨盤矯正/ヘルニア/坐骨神経痛/整体/腰痛/頭痛/むちうち/交通事故/膝痛/肘痛/変形性膝関節症/脊柱管狭窄症/

首の痛み

首の痛み

  • 患者 30代女性
  • 主訴 首の痛み

患者30代女性、主訴は首が朝から痛くて、曲げれない

天井方向を見れない。と、いうものでした。

早速、フィシオエナジェティックでみていきます。

すると、原因は食品不耐症でした。

これは、アレルギーまでいかないものの、ある食品がその人

にとって合わなく、食べると、うまく消化できなかったり

お腹を壊したりする。と、いうものです。

この方の場合は、その原因はチーズにありました。

前の晩にチーズケーキを食べたらしく、それが原因で、

回盲部という腸の一部が不具合が起きて、その緊張が

首まで伝わって症状になった、というものでした。

その回盲部の不具合を手技にて治療して、緊張をとると

首の症状もきれいに消えました。

こんな事もフィシオエナジェティックなら探って治療する

ことが出来ます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional