広島西区の大谷整骨院/口コミ/骨盤矯正/ヘルニア/坐骨神経痛/整体/腰痛/頭痛/むちうち/交通事故/膝痛/肘痛/変形性膝関節症/脊柱管狭窄症/

坐骨神経痛3

坐骨神経痛3

  • 患者 40代男性

患者40代男性、症状は右坐骨神経痛です。かなりつらそうな

状態で来院されました。上向きでねると右の臀部から右下肢に

かけて痛みが出ます。

フィシオエナジェティックでみていきます。そうすると、予備の

テストの段階で自律神経がショートしている状態というのが分か

りました。その原因は首にありました。それを解除します。

そうすると、上向きで寝ている状態でかなりつらそうでモゾモゾ

していた患者さんが、ゆったりしてきました。施術者として観て

いても、脚のつらさがぬけて来ているのがわかりました。

今、楽ですか?と、問いかけると、「楽です」の答え!

緊張性頚反射というのがあるんですが、それが原因だったみたいです。

他にも問題がありそうなのですが、一番大きい坐骨神経痛の原因は

首だったみたいです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional